Entries

今年最後の教室

今日は今年最後の教室日となりました糸紡ぎの一人を除き、三人の作業は来年に持ち越しですが今年もお疲れ様でしたSさんはノッティング織りのマット制作約半分まで来ました Nさんのよこ絣織りももうすぐ終了です Tさんは柿渋染め糸の綜絖通しそれぞれの手から生み出されて確実に形になっていくそんな光景を傍で見ているのは嬉しく、自分の勉強にもなります そんな折、知り合いから届いた「シロバナタカサゴユリ」の種ユリ...

教室こもごも

Nさんはよこ絣制作これは絣部分を括り、染めた糸束を整経した本数に分ける工程 更に一本に分けていよいよ織り始めました経糸が白なのでよこ糸を入れると薄く見えます淡い色がお好きなNさんですが絣合わせに苦戦・・・経・緯糸:紡績糸染  め:ログウッドTさんは仮筬入れの工程経糸:紡績糸染め:柿渋ご自宅の暖簾か座布団?へ 楽しみですSさんはノッティング織り色とりどりの糸をブロックに分け玄関マットの制作糸が細く密...

ノッティング準備

教室ではSさんが次作の準備4枚目のノッティングの敷物の経糸を機に掛ける今回は少し巾を広げ玄関マット用以前のFさんの様子を参考にこんな感じで糸を結んでいきます頑張ってください...

ストール

先日Sさんがシルクのストールを機おろししました まだ仕上げ前なのでバリッとした感じですが春色で良い感じ実はご主人にしてもらう為に織ったものです男性にこのようなピンクも素敵です こちらは糸は上と同じで私が染めてあった草木染めですこの日はご本人が織ったものをしてこられました寒い日は首元を温めてくれるベストアイテムですご主人様喜んでくれるといいですね...

勢揃い

今日の自宅教室は珍しく生徒さんが勢揃いしたので嬉しくパチリ外の寒さと違って陽だまりを味方に作業ができましたKさんは糸紡ぎNさんは緯絣織りのための仮織り   Sさんはマフラー織り Tさんは綜絖通し中皆さん日頃忙しいなか、こういった時間を持てるのはとても豊かですね...

教室は新作で・・・

花屋さんのセールでポット苗の菊を手に入れた一度地植えすれば毎年楽しめる秋教室でもSさんは秋のこっくりした色でシルクショールを制作中床巻きで腰を労わりながらの経て巻き何方かへの贈り物・・・心を込めNさんは絣第二弾のデザイン中前回は手結い絣でしたが今回は耳を綺麗に合わせる方法で長期戦です・・・ ...

シルク

久々に生徒(S)さんの織り私が使用した絹の残糸をたて糸にマフラーを織っていますこれで三枚目 今回のよこ糸はクリキュラというワイルドな糸仕上げ後の風合いが楽しみです今日は久々の雨それでもまだまだ貯水量は足りていない...

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR