FC2ブログ

Entries

スタンバイ

種付きの綿花良くお日様に当て種を取る作業が待ってます織りたいものが山ほどあるけれど当分先ですね...

和棉開く

とうとう九月に入りました我が家の深鉢栽培の棉の実が八月末に開き始めていました摘みたい気持ちを抑え、熟すまで我慢そして昨日の晴れ間の画像(ピントがずれてがっかりですが)夕方から風雨の兆しがあったので急遽非難雷と大雨から逃れ一安心 畑ではこうはいきません今年は充実した種はここからは極僅かしか採れないでしょう期待できるのは先日の投稿で紹介した近くの畑ですそろそろコットンボールが沢山見られる頃お訪ねしてみよ...

和棉畑

今年はわた畑の準備が出来ず困っていたところ近所でせっせと野菜作りをしている方と知り合いわたの種播きをしていただいた通常の蒔き時は過ぎていたもののこんな立派に成長しているのに驚き、感激我が家のポッと栽培とは比べ物にならないこれで種の引き継ぎも安心来年は我が家の畑の整備を終わらせ蒔く予定にしているこのまま順調にわた摘みが出来ますよう祈り本当に有難いことと感謝です...

棉の花

先週から開花し始めてます今年は畑が変わり、播種準備が間に合わずやむなく深めの鉢栽培です異常気象が心配でしたが何とか種は繋げそうで安心気付けば、この伯州の種を交配すること無く繋げることをいつの間にか自分に課している今年もこの美しい花に出会えて有難いことです...

水無月終わりの庭

彼岸頃に蒔いた蓼藍天候が不順だったからか例年になく育ちが悪いなと思っていたけれど元気になってきた様子 一安心 秋に紫の実を付ける紫式部は小さな花を咲かせた 昨日すぐ裏の水路を通りかかるとぽつぽつと雨が落ちてきて水面を見ると可愛い輪っかが出来始めていた自然が作る造形は美しい明日で六月も終わりだなんて信じられず・・・...

耕す

そろそろ種蒔きの時期に入るので織りの合間に庭の小さな畑を耕した先月末に石灰を撒いていたので良く混ぜて・・・第一弾は蓼藍 左は赤花 右は白花別の個所は数年前からドクダミちゃんがはびこり、掘り起こしたら深ーい根がびっしり昨年ここに藍を蒔いたら占領され抜こうものなら藍も一緒に抜ける始末今年は棉を蒔くことにする土いじりは好きだけれど体が堪えてきました...

蓼藍たであい

今年は一番狩りもせず放ってしまった蓼藍(白花)もう今からでは生葉染めも出来まい心身はせっかく種を蒔いた藍や棉に向き合うことを拒んでしまったそれなのにきちんと花を付け次世代の種を残してくれるこのぐうたらをよそに・・・...

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR