Entries

葛布と日本の自然布展

今年は葛布のお膝元での展示会ですすでに始まってますが先日のご報告 日本には植物から作られる布が多く存在し、そのいくつかは産地として活躍しています。一つの国にこれだけの種類の自然布が現存しているのは世界中でも日本だけです。その一つが静岡の「葛布」です。今回、葛布の歴史と現代の作品そして日本の自然布を一堂に展示します。(チラシ文面より)日本の自然布を網羅した図録も完成しました 13日は会場の準備でし...

二人展のお知らせ

今月末から始まる二人展 急に気温が下がり雨の続く週ですがその頃はお客様の足元のためにも晴れて欲しいものですこの機会に着物で街歩きをする楽しさを知っていただけたら嬉しいのですそしてずっと着物、布の楽しみ方を知ってらっしゃる方々が来てくださる。。。私も刺激を受けたいです・・・どうぞお気軽にお立ち寄りください暫くこの記事をトップ画面にいたします新しい記事はこの下に載りますので宜しくお願いします...

わたの紡ぎ塾

十絲の会わたの紡ぎ塾は11月10日から始まります是非ご参加ください詳しくはこちらへ随時入会、見学受付けしています...

古代織産地連絡会から

                                  更新記事は暫くこの下に載せますお知らせが二つありますので宜しくお願いいたします右下のリンク染織情報サイトから古代織産地連絡会公式サイトで詳しい内容が見られます①自然布ツアーのご案内 今年はアイヌのアットゥシ織りのツアーです 個人では滅多に参加できない内容と独特の文化に触れる機会です ②十絲の会 わたの紡ぎ塾のご案内はここ←見易くなりま...

わたの紡ぎ塾(予告)

十絲の会 わたの紡ぎ塾は新たに11月より月2回のペースで定期的に開講します場所は同じ神田のTEORIYAさん第一弾ではスピンドルの糸紡ぎまでで終えましたがおさらいをしたうえで、初心者の方は新たにわたから糸紡ぎをしていただきステップアップして卓上機で布にするカリキュラムになっています只今チラシを作成中ですご興味のある方は右下のメールフォ―ムからご連絡くださいご案内いたします尚、第一弾の参加者、その後お名前を...

お知らせ

第7回現代手織物 クラフト公募展長野県の駒ヶ根シルクミュージアムにて開催中11月16日(日)まで  経:麻糸 緯:和綿手紡糸 手括り藍絣初めての出品拙作ながら私の制作した絵絣帯地が奨励賞をいただきました以前のブログ(作品づくり)でも制作工程などでご紹介したものです思わぬ高評価を戴き、更にこんな丁寧な額入り写真と賞状が届きました嬉しいのは審査員の皆様の作品審査評が添えられていること作り手として知...

わたの紡ぎ塾 

わたの紡ぎ塾の第一回目が今週末10月18日に向かえますまだ定員に余裕がありますので当日でも結構ですのでご希望の方はお越しください秋の気配が色づいて来た葉に感じる頃一緒に糸紡ぎなさいませんかご参加の皆様共々お待ちしております...

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR