Entries

棉お出まし

5/16  10日に蒔いた種が地上にお出まし 事前に水に浸して置き少し芽が出たのを蒔いたので確実に出た   5/18 手前のは種を被ったまま出てる様子がよくわかる このあと丈夫そうな芽を残し2本に間引く いつももったいないと思いながらの作業だけれど良い木にするため仕方ない   棉は根がまっすぐ下に伸びるのでその間地上茎は成長が 遅く感じる・・・ ではまた報告いたします...

五月のばらⅡ

  翌日丹精込めたお宅のばらを撮らせてもらう やはり生は良かった...

五月のばら

 木版画“GET BACK” 五月になると思い浮かべる歌「五月のばら」 友人が大好きと云ったシチュエーションと共にその頃にタイムスリップする 薔薇の栽培は難しいという先入観と、そんな余裕は無いから 絵のなかのばらを楽しむその友人は今でも大好きだろうか・・・...

コットン(5/10)の日

語呂合わせでちょっとわたのはなし                                         昨年の綿と種 毎年この日に庭の片隅あるいは深鉢に種を蒔く 棉の種・・・<因みに木へんで表わすのは作物の状態を云い糸へんは摘んだわたの繊維の呼称> の伝来は799年が最初 崑崙人(マレーシアかベトナム人か)が三河のある沿岸に漂着し 持っていた種を翌年方々に蒔いたが定着しなかった(栽培方法...

若葉のころ

  「若葉のころ」という歌が昔あったですよね  ビージーズだったかな(かなり古い!私) 目を酷使する身にとってはこの優しい緑は薬になる 自然のこの緑色に勝る色は無いとつくづく感じるこの頃 それぞれのGWは終わり さあ起動しましょ...

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR