Entries

八月終わりのトワイライト

  八月最後の夕空 買い物の途中で見上げた空は薄い藍色 6時半頃だから着実に日は短くなっているけれど気温は下がらない 記録を更新し続けている猛暑 こういう年の冬は大寒波の予想とか バランスをとるそうな・・・ いやはやどこか狂いだしているとしか思えない 人間の力はどこまで調整出来るのか  明日から九月 新学期に倣い私も気持ちを切り替えなければマズイ・・・...

機下ろし

和棉手紡ぎマフラー <白・茶綿 藍、夜叉染め>   夏の間少し間を空けてしまっていた機下ろしたてのマフラー (8/26)   織りの途中で機から暫く離れてしまうのは手が変わるので宜しくない 少しの量だったので打ち込みの感覚を呼び戻しながら何とか終わる 画像下は糊を落とし洗濯仕上げし軽くアイロンを掛けたもの (8/27)目が詰まり柔らかさが戻ったのがお伝え出来ますかどうか太めに紡ぎこれからの季節に合わ...

今宵の月

今日は満月だそうな 晴れてきれいに見えます 昼の猛暑をせめて月見で忘れたい  東京で観察した月 新潟で見つけた月 島根でふるさとを思い見上げた月 そして今ここで感じる月・・・随分処を替えて同じ月をそれぞれの思いで眺めてきたようなそして暗い室内を照らすほど月明りは結構明るいと気づく 十六夜、上弦、、、歌が生まれる対象古の人たちもこの明かりで楽しみを見出したのか (ただ同じ月でも科学的には昨日のそれと違...

棉弾ける

可愛い我が子たち   わたこⅠ  わたこⅡ  わたこⅢ わたおⅣ 二三日前から和棉が弾け始めた 首をかしげるように下を向いているのが特徴 <雨からわが身を守るため> 今朝写真に収めるのに色々な表情があるので一つに絞り切れず好い顔勢揃い 種が透けて見えるものもあり 摘み取り時期を見計らい収穫に(十分膨らんでから晴れた日に摘む)...

小さいちいさい秋

夜、気が付けば 庭に今まで聴こえなかった虫の声 <画像が無いのが残念> 名前は分からない・・・ただ独特の秋を感じる声だと聴きとれる 今日は暑さも少し和らぎ夕方から心地良い風が流れた まだ残暑は続くだろうけれど時折覗かせる早い秋にほっとする  甥の立体折り紙 こうなると作品のイメージが浮かびやすく感じるのは自然の力 そうだとしたらうだるような暑さも無駄ではないかしら・・・...

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR