Entries

終盤

マフラー二枚目の織り終わり   手紡糸を無駄なく使うようぎりぎりまで織ること 残糸はなるべく出さないよう見積もりも欠かせない    昨日はこのあと機周りの掃除  それから冬枯れの公園を抜け 近くの酒屋で   県内の酒蔵の「紬美人」 酒作りの仕込みで出る酒粕 この時期しか出ない本物の酒粕 ス―パーで大量に売っている物とはコク風味が違いますと店主が曰く さっそく購入 粕汁などこれからの寒さにぴっ...

お蚕さんから

  知人から二度目の国産繭の入った箱が届く 繭(右側)を煮て作った化粧水のおすそわけで 煮た後の繭(左側)は糸に出来るというわけで素晴らしい自然の恵み お蚕さんはこんなも美しい糸をはく 私のもとに来てくれたことに縁を感じ・・・ 糸作りは綿ばかりでなく何でも面白い 表現方法の一つとして取り入れられれば挑戦したい なお古代より草木からお蚕から最初に糸にし布にした人々に 大いなる尊敬の念を抱きます 衣は大切なもの...

お国がら

海外からクリスマスカードを戴く 我が家は特にクリスマスイベントはしなかったので おかげで雰囲気を味わえました フランクフルトとバンコク から                                            ...

今年最後の織り

経糸を綜絖(手前の金状のもの)通し中   ご注文戴いた手紡ぎマフラーが今年最後の織りとなりそうです プレゼントされる方のお好みをお聞きしその方の写真も参考にして シンプルで柔らかめのが出来そうです 気に入ってくださるといいのですが・・・   そういえば今日は冬至 今夜はゆず湯に入りますか・・・...

リア王

劇団SCOTの「リア王」                          :鈴木忠志さんら率いる劇団で演劇がお好きな方はご存じでしょうか                                 www.scot-suzukicompany.com 劇団の衣装デザインを...

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR