Entries

一衣舎春展

一衣舎春展 会期 2011年4月26日(火)~29日(金) 時間 午前11時~午後6時 最終日は4時まで 会場 本覚山 妙壽寺 http://www.kt.rim.or.jp/~ichieya/今回の開催はこの時期ゆえ逡巡されたようですが結果やはり前へ進まれる ご決断をなさった主催者及び支えられる方々の気持ちが込められることでしょう (私もお世話になっています)...

何気ない草

裸だった木々に若い葉が毎日色を濃くひとまわりづつ大きくなる      同時に目を下に向けると一くくりに雑草と呼ばれてしまう草もどんどん姿を見せる そんな草にもちゃんと名前があるのよと 私は姫踊子草と  花を踊り子に見立てているらしいけれど 葉が広い裾を広げているように見える  食用にもなるんだとか うーんしばらく抜かずにおきましょう ...

草木染め体験

草木染め体験教室を開いています 東京からのご夫妻 今の季節にさくら染めと黄金花染めをして頂く 持参された晒し布を絞って手拭いに   薄紅色の優しい仕上がりの手拭いとオーガンジーのスカーフ   黄金色に染まった手拭い 初めての染めに面白さを実感されたようです 野鳥観察がご趣味のお二人は常に手拭いは持ち歩くので また一つ増えました お疲れ様でした...

手紡茶綿

  経よこ手紡の茶綿糸で帯を織り始めている 手作りの糸そうこう(糸が通っている上部のもの)にやっと通したのだけれど 今回は細めに紡いだので経糸も密度が混んでいるため開きにくい 結局やり直し、筬も試織をした結果選びようやく納得が出来て。 2、3日ほど遠回りしたけれど無駄にならなかった思う   強く打ちこんでも糸切れが無いのはバランスも良い証拠   昨日 近くの公園のさくら すれ違った方が~綺麗ねえ~...

染料の種蒔き

新年度に入り今日は暖かでした 早朝から染の材料になる植物の種蒔きをした 藍と小鮒草 それぞれ昨年自宅の庭で採れた種   藍の種 昨年はほんの少しの生葉染に  2010.7.24の記事   小鮒草の種<黄八丈の黄色を染める> 良く染まる  2010.10.3の記事   庭の空いている片隅を耕し石灰を入れ 自然に溜まった落ち葉も混ぜこの日を待った 土いじりをしていると無心になれ 身体が喜んでいるのが...

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR