Entries

仕事着

もんぺ     古くて新しい寒さが和らぎこれから活躍するのはこのもんぺ 山陰に居たころ地元で出た藍木綿絣のもの 大きな骨董屋には沢山の絣木綿の古布があった 東京では考えられない価格だったので買いため いつかちくちく縫い物をと構想してるのだけれど・・・ 仕事がら座ったり立ったりが激しいのでこのもんぺ 現代でも十分理に適っている 膝がすり減ったら解いて入れ替えられるようにしている 昔のひとはボロに...

花冷えに

花冷え・・・日本語にはなんとも美しい表現が多い この春の足どりは例年より遅いようで  真っ先に咲く河津桜を皮切りにさくらの便りも聞けそうな頃 さくら染めの半襟を織る   素材:綿糸×和綿手紡ぎ糸 染材:さくら 左:浮織り 右:細縞   昨年染めた糸に今年の剪定枝を染め重ねた色 ほんのり明るく襟元を飾ってくれればと白をベースにした お洒落着には気楽に色々な半襟遊びをされると気分も変わると思います&#...

春の香り

  採れたての蕗の薹を戴いた 香りとほろ苦さが好き 春一番の山菜は冬に溜まった脂肪分を溶かすとか  旬の物をいただくとことは健康に繋がります さっそくですから無駄なくいただきます...

あれから

久方ぶりの更新です その間   戴いた桜の剪定枝を染料用にチップにしたり 途中だった着尺織の機下ろしだったり 丁度庭の三椏もこの色のような黄色の花弁を 覗かせてくれた 春は着実に歩みを進めている そしてあの3.11からもう一年 時は否応なく早く過ぎて 復興、再起が出来ることとまた途方もなく山積みされた問題を抱えながら生きる辛さ 傍観者ではいられないと何が出来るか自分に問う人 ただ親愛の情を示しに行...

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR