Entries

大雪の梅

  二月の大雪は沢山のダメージをもたらした 友人の実家の梅の古木 その時の大雪で枝が折れてしまったそう 可哀想に 相当の加重が掛かったのでしょう 段ボール箱一杯 東京のその枝が届いた 蕾を付けた枝も 紅梅なのね・・・ 染めさせていただきます・・・...

染めと織り

先日のヤマモモの樹皮染め フレッシュで透明感のあるベージュ  そして今回緑葉のみで染めてみたら 樹皮とは違い赤みの強い色味が出たので新しい発見   両方とも無媒染時 糸:綿 媒染により黄色から茶系 または黒染めに利用される染材 私自身は黄色が欲しい時よく利用していた 他の草木染めの下染めにも適しているかと コブシ染め 初めての染め 糸:赤城節糸こちらも綺麗な色このところ染め三昧の日々 楽しいけれど...

楊梅ヤマモモ

一昨日近くの公園での出会い 庭師さんが剪定作業をしていた この公園には楊梅が沢山植えられている 良く染める染材で今までは染料店で乾燥したものを購入していたのだけれど 生木はより綺麗と聞いていたのでいつか染めたいと願っていた こんな現場に行き会うのは滅多にないのにいつも眺めていたら叶うことも・・・ 戴いた枝を早速割り熱煎する さてどんな塩梅に・・・ 何にするの?と職人さん そんなやりとりも楽しかった 快く切...

さくら染め

先日チップにしたさくらの枝で染めている途中   さくら餅のような良い香りに包まれぐんぐん色が入っていく 桜はあまり剪定しないものだけれど戴いた処の街路樹は家並が迫っているので 虫の対策とかなどで毎年剪定しているそう 花の時期を前にした木は栄養を蓄えているのでこの時期の色は特に力強いと 云われる・・・  ごちそうさん これは剪定した直後に試し染めした糸  奥:和綿手紡糸 手前:赤城節糸  先日降った...

絵絣ー織り入る

  括りを解いた絣の糸束を一本の糸に分ける作業 家の中に工夫し精一杯長く張ったあと木枠に巻いていく        さてようやく織りに・・・  ここまでの準備  随分時間を費やしてしまった   今日は寒い立春 外は雨 雪に変わる気配が・・・ 織り終わる頃は寒さも緩んでいるだろうか...

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR