Entries

年越しそば

 過去のブログでご案内した蕎麦屋さんに行きました  中は薪ストーブと囲炉裏で温められ、木で設えられた落ち着いた雰囲気 炭も店主が裏の炭小屋で作ったもの 店主自ら栽培し挽いた、手打ち十割そばで極シンプル香りが強い品種の常陸秋そば わさびもネギもありません一緒に行った知人は後でこそっとーやっぱりワサビ欲しいなーと言っておりましたが・・・一足早い年越しそばになりました囲炉裏で合席になった...

経巻き

暫く前に整経してあった小物用の糸を巻く作業冬には向かない糸使いなのですがやれる時にしておこうと思いますいつもこの作業をする時、川に例えたくなります今回は薄氷を張った川ですか...

糊付け

パン作りではありません経糸の糊付けに使う米粉水を少しづつ加え練っていく だんごを作るように・・・ 水を足しながら焦がさないように更にかき混ぜ最後にオイルを加え出来上がり (オイルは糸のひっかかりを避けるため)  よく漬け込んだ糸を干す米粉:今回使用したものは手描き友禅をされる方から頂いたもので    酒米(長野産)をぎりぎりまで削った特上粉です    糊に使うものは生麩や小麦粉、ふのりなどの天...

わたの紡ぎ塾12月①

皆さんそれぞれの進行具合でSさんは課題の縞の二枚目まだ糸が太いとご本人は仰ってますがこの風合いも手紡ぎらしく良いですご本人曰く「今はまってます」とのこと Mさんは課題の縞 機拵え中です手前の布は卓上機では普通しないと思いますが織りつけ布を取り付けることにし、作業をスムーズにしました各自が好きな木綿布を付け愛着を持ってもらえると思います 最近入塾されたIさんは自宅で栽培された和綿の綿打ちとても...

12月のわたの紡ぎ塾

12月は13日と20日になりますいよいよ今年も最後の月を迎えてしまいましたみなさん驚くばかりの紡ぎ量で感心していますでも初めての方もご自分のペースで構いませんので楽しく学んでいただきたいと思います  場所 神田 TEORIYA千代田区神田小川町2-8扇ビル4F10:30~16:0015,000円/月2回 入会金10,000円初心者歓迎...

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR