FC2ブログ

Entries

土作り

時々、運動不足解消を兼ね散歩をしているそんな折り、稲刈りを終えた田んぼに残る切り藁と袋詰めのもみ殻が妙に気になり出したこの後これらは田んぼの肥料になるのだろうとこの春どうやら形になったうちの畑だけれどまだ固い土にすき込こんだならふわふわの土になるのではと頭が一杯そんな折り、とうとう米農家のお母さんに遭遇し、勇気を持ってお願い、、、すると快く集めて譲ってくださったそしての作業強く願っていたことが叶っ...

スタンバイ

種付きの綿花良くお日様に当て種を取る作業が待ってます織りたいものが山ほどあるけれど当分先ですね...

糸紡ぎワークショップ

先日の糸紡ぎワークショップの一コマをご紹介します最初はとにかくワタが上手く出ないことにもやもやしましたがどうやら糸になることに皆さん不思議さと面白さを感じられたようです自らの手を動かすことで生み出されるものは愛おしいと思いますこの糸を使いそれぞれ構想がおありのようです是非今後も続けて欲しいです店主さん この日は私の制作した半巾帯を選んでくださいましたいつも大人の着こなし参考になります なかなかこう...

藍と草木展

イトノサキさんの展示会13日(土)のスピンドルを使った糸紡ぎ 明日に迫りましたもっとも身近な木綿ですが日本在来の和綿のことはあまり知られていません少しでもこのわたの感触を知っていただけたら嬉しいです参加者さんに今年採れた種 少しですがお土産に間に合いました来年の5月に蒔いて栽培にチャレンジしてください今回は手紡ぎ糸も少し出品いたします細めですが柔らかな軽いものが織ったり、編んだりできると思います14...

わたの紡ぎ塾2018.10.09

今日は10月に入ってのわたの紡ぎ塾の日卓上機で織り終わった布を見せてもらいましょうSさんは今のカリキュラムに沿った格子教室内で染めた大和藍の爽やかさと緯糸の手紡ぎが柔らかな印象ですIさんは経に斑染めの藍とランダムに入れた緯糸で様々な景色を作っていますこうして一枚一枚の布を生み出していくことで何かを掴まれ、この先の栄養になってくれたら嬉しいです。今はピンとこなくても、、、紡ぎ塾では随時参加者受付中です...

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR