Entries

茶綿の糸紡ぎ

これ何だと思われますか
011_convert_20100727195553[1]
 
コサージュのような

012_convert_20100727195837[1] 
和綿を紡ぐ際に平らな綿をくるくると棒状にしたもの(篠巻き)
それを立てて上から見たら 面白い造形
穴に見えるのは巻く時に心棒にした細い箸を抜いて出来た穴

こんな小さな心躍りをしながら少しづつやってます
007_convert_20100727195952[1] 
茶綿の着尺を草案しての糸紡ぎ

一反にどれほどの日数がかかるか長期戦です
003_convert_20100728074249[1] 
この小さなツムが200ヶは必要になります・・・

<茶綿>
 染めたものですかとよく質問されますがこれは自然の色です
 白はよく知られていますが世界的にはカラーコットンといわれる
 赤っぽいものから紫系、緑も存在します
 ただ日本の在来種としては白と茶とされるでしょう
 採れたては淡い茶ですが年経過で少し濃くなります
 ペルーで栽培されるものはぐんと濃い茶です
 私はこの淡い茶が好み
   藍との相性もいいのです

009_convert_20100729101944[1] 
ある程度溜まったら綛揚げします
カウンター付きの綛揚げ機ですと後の計算が容易
これで780mの綛糸

この作業はここまで糸になったと満足感があるのです
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wamen8.blog83.fc2.com/tb.php/229-05aa0ed8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR