Entries

紙糸

綿と平行して紙糸づくりを再開
以前ご紹介した鳥取の青谷和紙を糸にする 

009_convert_20100908071410[1] 
細くカットし束ねる
それを良く揉みこむほど後の工程がし易い なんとなくぬめり感が出た
 
006_convert_20100915184432[1] 
上の束を解きながら撚る時に絡まないように8の字に溜める
大きな段ボール一杯にするのは数日要する
この後撚り掛けして糸にする
所々の節は紙の端でなるべく目立たないように紡ぐのが理想 
それが良い味になるように織りたいと思う

経糸に綿や絹を使うのが綿紙布、絹紙布 経緯を紙糸で織ったものを諸紙布もろしふという

糸が無いことには織れないので一人仕事に途方もなさを感じる
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wamen8.blog83.fc2.com/tb.php/245-da048eae

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR