Entries

ゴッホ展

 
先週、没後120年 ゴッホ展を鑑賞

国立新美術館
2010年12月20日まで開催

彼の絵でイメージするのは青や黄色の鮮やかな色
例えば ひまわり 糸杉など
好きな絵が何点かあるけれど今回は

こうして私はゴッホになった と副題にもあるように 
絵を描き始めた頃からの模写の素描が多く
また初めて観る絵も多く展示され
新たなゴッホ像を垣間見られ面白かった
感性で描いているような画家も
いかに基本を徹底的に学んで後のゴッホになったか良く分かる展示だった

また一角には黄色の家のアルルの寝室が再現され
夢を描き創作意欲に燃えた時期に触れられる

生前中一枚も絵が売れなかったと聞く
でもこうして百数十年あとにも残り多く鑑賞されて
彼も仕合せだと思う

そしてエントランスロビーを平日にもかかわらず
埋め尽くす一杯の人々
いつも感じる 東京で美を鑑賞するのはそれなりの不便も伴うもの
とはいえ平和です・・・
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wamen8.blog83.fc2.com/tb.php/276-b41b8f7c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR