Entries

自由に織る


009_convert_20101212090735[1]
 
今回はいつもよりたっぷり経糸を用意したので見本布も十分とったあと
赴くままに 残糸をヨコに入れていった(これはある小物にする予定)
それまで張り詰めていた気持ちを解放するからか
かえって面白いものが織れることもあり何とも・・・

普段の経緯絣は図案通りの制約の中で織る
それは出来は別として計算通り織れた歓びはひとしお
途中の作業で一つの間違いでも叶わないのだから・・・

ただ、なお図案通り織ることばかりに神経をくだくのは怖いと最近思う
そこに当然現れてしまう織り手の味
 糸の味 絣の味
 恥かしい位に 

着ていただくことを念頭に
自由に織る その境地に至るにはまだまだですが
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wamen8.blog83.fc2.com/tb.php/281-b26d6445

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR