Entries

雪中に馳せる

008_convert_20110125174648[1] 
いつもの公園 今日も青空 空気も乾燥
少し早いけれどこんな桜の木々の佇まいもいい
美しい開花を迎えるにこの寒さも太陽も欠かせない

一方の日本海側の知人から便りをいただく 
短くもそれぞれの冬を体験した新潟、山陰もこの年末年始は大雪

新潟に居た頃聞いた昔の冬のすさまじい話・・・
そのころの雪は電線をまたぐくらいだったとか
その方は家路についたがご自分の家が分からないほどだったそうな
どれほど厳しい生活か私には想像し難い

そんな折友人がとりあげていた「北越雪譜」 <鈴木牧之>
007_convert_20110125174811[1] 
私も織りの勉強で新潟に居た時手に入れたもので忘れていた
雪国に住むのは初めてだったからかつての雪中での生活、織りの事々
知りたくて読み初めたものの読破していない

同時期に手にした「秋山紀行・夜職草よなべくさ
006_convert_20110125174906[1] 
こちらも<鈴木牧之>氏の草稿
秋山郷とは新潟県中魚沼郡津南町辺りを云い今も豪雪地帯

織りを志したあの年の冬 
慣れないいきなりの雪の洗礼に戸惑いまた銀世界に魅了された
そんな冬に読もうと手元にあったはずが・・・ 何年も経ってしまった

少々文体が読みにくいけれど皆さんもトライしてみてはどうでしょう
記憶を呼び戻してくれた友人に感謝
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wamen8.blog83.fc2.com/tb.php/294-3f1db594

トラックバック

コメント

[C137]

山陰は大雪です。
「北越雪譜」私もよんでみたいです。
図書館で探します。
  • 2011-01-26 19:56
  • 奥出雲
  • URL
  • 編集

[C138]

奥出雲さん
雪には慣れてらっしゃるでしょうがどうかお気をつけください
本には縮布の雪晒しなども書かれています
  • 2011-01-26 21:32
  • wamen
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR