Entries

蝉しぐれと織る

織の途中 <茶綿手紡糸と紙糸の帯>
005_convert_20110807194525[1]
 
今年は蝉の出現が遅かったようで
我が家の木でも例外ではなく何か変でした

けれど今日は夕方も蝉しぐれが織り場にも良く聴こえた
出遅れた分を取り戻すかのように・・・

湿度が高く集中力も途絶えがち
私も遅れを取り戻さねば・・・

別の機が待っている
005_convert_20110807065950[1]
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wamen8.blog83.fc2.com/tb.php/347-f8a7c09f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR