Entries

師からの電話

先日織りの師からの電話
ごくたまに近況や私を気遣うお電話をいただく
今回も最近の師の活動振りに色々刺激を受ける話でした

何しろ八十路も中盤でなお織りをはじめ現役で こなされる

なるべく他に煩わすことなくずっと続けてこられた日々の営み
ほぼ自給自足といえる衣食住を自然に体現されてらっしゃる
お元気の源はそんなところだと思う

今年は藍、棉が素晴らしく良い出来とのこと
草取り、水やりも特別なことではないのでしょう
この猛暑にひーひーしている自分を恥じる思いです

私がこの道を選んだ一つにあるのは幾つになっても現役で仕事が出来ること
ただ仕事とは生きるための手段だと気付かされます

師を見ていると飽くなきチャレンジ、より良く生きることが肝要と
ちょっとしたことばの端に人生の先輩の一滴がぐっときた日でした 
  CIMG5979_convert_20120816195236.jpg
 開花翌日の棉の花      
 
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wamen8.blog83.fc2.com/tb.php/452-27e1a32a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR