Entries

陽だまりを背に

 
日差しがたっぷりの日は有難い

日本語には季節に寄り添った良い言葉がある・・ひだまり

ガラス戸を背に機に向かうと暖房要らず

ぽかぽかと暖かさが手にも伝わる

布にもそんな柔らかさが伝わるだろうか・・・

画像の機は綿機めんばたといわれずっと綿絣を織ってきた

絹などを織る機とは違いかなり小さく場所の移動も容易

だから真夏は暑い日差しを避け部屋の奥へ避難

今日はこの位置で最後の仕上げです


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wamen8.blog83.fc2.com/tb.php/519-7692bda3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR