Entries

わた打ち見学

打ち綿が届く
CIMG6903_convert_20130403140908.jpg 

先週のこと
和綿の栽培から糸紡ぎまでされている方が綿打ちを
ふとんのマスダさんにお願いし見学できるというのでその作業を撮らせていただいた
CIMG6869_convert_20130403140642.jpg 
種繰りした和綿がローラーに入りほぐされる
CIMG6871_convert_20130404090622.jpg 
ほぐされた綿がパイプを通りカーダーされ薄いシート状になり出てくる
CIMG6877_convert_20130403140751.jpg   
薄いシートが何枚か重なり一枚のシートで出てくる
この量は好みの重量にできるらしい
CIMG6875_convert_20130403140816.jpg 
自動でたたまれ完成
この状態から蒲団綿になったり糸が紡がれたりするのです

綺麗な綿に栽培の苦労が報われることでしょう
この方は出来の良かった年の綿で中綿と手紡布の蒲団皮でお孫さんの
蒲団を作られたそう
これぞ究極のスローライフ 身体にもどれだけ良いか  
体感したならば止められない世界でしょう
 
そして数日後その年の打ち綿が送られて・・・(先の画像)
弾力のあるきれいな綿
紡ぎ比べていただけたらともったいない贈り物
綿に対する思いが深く脱帽です
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wamen8.blog83.fc2.com/tb.php/547-b37b5525

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR