Entries

さくら染める 第二弾

葉を出した桜の木々の下 花弁が積る頃
今年の剪定枝でさくら染めが続く

前回紹介したブログ(3/23)では絹染めでしたが
今回は和綿手紡糸の染め
新たに太い枝を鉈で割り煮出す

絹が放つ艶やかな色とは異なり
綿は落ち着きのある淡い色

今日は一日目 一工程が終わりこのまま放冷
CIMG6924.jpg  CIMG6927.jpg
どうやら明日も天気は良さそう
今日はかなり疲れたので繰り返し工程は明朝に持越し

CIMG6922_convert_20130413114712.jpg 
こちらはやはり生徒さんから戴いたご自宅の梅の剪定枝
暫く染材に恵まれます
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wamen8.blog83.fc2.com/tb.php/550-246cdcf8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR