Entries

梅の褒美

雨の合間に梅染めは続く・・・

 
同じ染材でも媒染によって発色は異なり
手前の一綛は灰汁によってピンク色に
赤みは出ると思っていたけれど想像以上に綺麗な色になった

奥はミョウバン媒染で梅の実色に
下処理(濃染処理)はせずとも良く染まるのはやはり手紡ぎならではかな 

自然素材手作りの糸・・・梅の木が湛えたエキスを余すとこ無く戴けたか
触っていると心身からだ の奥にじんわり伝わる豊かさが褒美になる

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wamen8.blog83.fc2.com/tb.php/574-c592f6b5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR