Entries

夏旅つづき

先日の赤城の糸屋さんの帰り
遠出をしたついでに立ち寄ったのは富岡製糸場 
明治5年日本の工業化に繋がる生糸の品質改良と大量輸出のために
つくられた官営製糸工場 です

 
 
煉瓦作りの繭倉庫

CIMG7333_convert_20130812000606.jpg 
随所に木と土のぬくもりが伝わる

2014年の世界遺産登録を目指している遺産群のひとつ
創業当時のまま残されている建造物群はとても貴重なものです
登録されることで日本の絹も守られ盛り立っていくことを望みます

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wamen8.blog83.fc2.com/tb.php/586-0cd15e53

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR