Entries

布のちから

CIMG7580.jpg 茶綿と蒲公英染めの絹

CIMG7582.jpg  <クリックし拡大してご覧ください>
                 画像の色が違いますがご了承ください
わざわざ山梨からいらしたFさん
処女作の経緯茶綿(ブラジル綿)手紡織のマフラー等を御持参
他所で糸紡ぎの短期講座を受けられての挑戦

数か月掛けご本人曰く苦労しやっと織り上げた作品
経糸の切れや織の途中の疑問点を抱えてのご来訪

いやいや拝見するやその出来栄えは処女作とか技術云々は
関係ない
熱意が伝わる いえこれも当てはまらない
Fさんだけの手が確かに見える
ご苦労もあってか愛おしくてならない宝ものとか・・・そうでしょう!
布の力は凄い 
トラブルの経験が上達の秘訣と私も習った
また意欲が湧きましたとの言葉に私も嬉しく処女作を織った頃を思い出したのです 
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wamen8.blog83.fc2.com/tb.php/601-d5b09d03

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR