Entries

藍の世界

生徒Yさんの所属する真壁藍保存会の作品展に行ってきました

茨城県桜川市真壁地域は古くは藍染めを生業とする紺屋が多くあった
ということは綿を育て紡ぎ織りも盛んに行われていたことになる
この保存会は紺屋だった施設を市が借り受け会員を募り
藍染めの継承保存を担っているとのこと

天然藍灰汁発酵建ての藍の色はどれも澄んだ深い藍色
CIMG9112_convert_20150127173604.jpg
CIMG9113_convert_20150127173624.jpg
様々な絞り技法 手間の掛かった作品達
CIMG9102_convert_20150127182049.jpg 
床に敷き詰められた藍の天の川?

CIMG9101_convert_20150127181202.jpg
殆どが絞り作品のなか、Yさんは初の経緯絣織りのタペストリーを出展なさって
(ごめんなさい ショーケースのガラスと私の腕のせいで上手く撮れませんでした)
中央の大きな十字絣がポイントです
頑張った甲斐がありますね

和棉の栽培、手紡ぎもなさる熱心な方です
これからも楽しく染織に向き合っていただきたいです
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wamen8.blog83.fc2.com/tb.php/739-72bc1d78

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR