Entries

春の染め教室

先日の桃とさくら染めの様子です
遠方からのFさんは手紡木綿・紡績綿糸を
教室のNさんは真綿手紬・絹紡糸をそれぞれ染めました

桃染め
P3150688_convert_20160316181809.jpg
桃はピンク系と思いきやクリーム系

一日で二種類を平行して染めるには時間を有効に使いましたので
忙しかったと思います

P3150663_convert_20160316180737.jpg 
さくら
P3150658_convert_20160316180647.jpg 
 
P3150670.jpg 鉄媒染

P3150675_convert_20160316185622.jpg 
さくらのみょうばんと鉄媒染

P3150685_convert_20160316185653.jpg  
右三綛は桃のみょうばん媒染

この日は適度な風が糸干しにはもってこいでした

染材の抽出3回→染め→媒染→染め→干しの工程を頑張って2工程しましたので
遅くなりましたが日の入りも延びすっかり春を感じる染めでした
お二人共自ら紡いだ糸ですのでその後の織りも楽しみです

草木染の方法は一つと云えません
人によって違いはありますが勘所を知って綺麗で堅牢度の高い
染めを目指したいですね
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wamen8.blog83.fc2.com/tb.php/856-1599d5fa

トラックバック

コメント

[C188]

美味しそうな色ですねえ〜♡
キレイな色を見ると、つい「美味しい色」って云っちゃいます。笑

[C189] Re: タイトルなし

TOMOKOさんありがとうございます
実際、材を煮出していると美味しそうな良い香りです
湯気は保湿に良いと顔を近づけていらっしゃいました。笑
薬効があるのですね

  • 2016-03-18 11:21
  • wamen
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR