Entries

秋の二人展に向け

普段の作品は木綿との相性がとても良い藍です
ですが最新作は久しぶりに他の草木で織りたいと始動した染め
この猛暑でのなか今月一杯続きそうです
 

絹と違って木綿の染まり付きは良いほうではありません
紡績糸などは殆ど下処理(濃染処理)が必要でしょう
ただ手紡糸は思いのほか良く染まります 勿論染め重ねは要ることです
それは糸のなり方の違いもあるでしょう 

DSC_0119_convert_20170721084052.jpg

DSC_0128_convert_20170721103432.jpg 

五年ぶりに絹織りの友人と二人展を予定しています
その最後の大物用の準備です
秋に向く落ち着いた色合いを求めています
少々焦りが生じていますが一日一日出来ることをこなしていこうと思います

詳しい内容は追ってお知らせいたしますのでどうぞ宜しくお願いいたします

DSC_0103_convert_20170721084153.jpg 
庭では黄八丈織りに使われる小鮒草が暑さに負けず茂ってきました

本格的な夏がやってきます
皆さんも暑さに無理をせずお過ごしください
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wamen8.blog83.fc2.com/tb.php/988-65cf8618

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR