FC2ブログ

Entries

織の途中


機上げまでの工程は慎重に行ったおかげでスムーズにきました
さて織りの段階ではいつもの絣織りではないのでそう手間はかからないと
踏んでしまったのが誤算でした
たてよこ手紡糸、少し地厚を目指したのでたて密度も高いせいか
糸のひっかかりがあり、一日織れるのは極僅かです

P8282614_convert_20170828200838.jpg 
それでも機草(糸の間に挟みこまれた厚紙)がぱさっと落ちると
確実に進んでいることが実感できます

P8282627_convert_20170828200921.jpg
段数の確認や飛び目が無いか確認しながら遠い道程を地道に進んでいます

何事も甘くみてはいけません 思わぬ落とし穴があるものです

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wamen8.blog83.fc2.com/tb.php/994-a316c3a4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR