Entries

藍の生葉

彼岸頃に蒔いた藍が今青々と茂っている今年は上出来出来れば生葉染めに精を出したいところだけれど今、織りの途中・・・今月中に仕上げるべくおあづけ藍の葉は生徒さんに譲る予定私は二番刈りに染めませう...

みどり三種三様

庭の隅に居たドクダミは今やところ構わずはびこりのびのびとかつ清々しく咲いている嫌いではないのでお好きにしてください藍は白花が仲間入りし順調ですこちら棉の芽 まだ5月だというのに真夏日を迎え植物にこの先どう影響があるのか当然この身には堪えて今後が怖い・・・...

種蒔き

ちっちゃな畑に今日は早朝から棉の種蒔きこのところの暑さも和らぎ気持ちの良い日今年は茶棉をメインに〇毎年棉の種の更新を兼ね欲しい方に譲れる役にも立っているのかなそして今日は予定の外出が延期その代り頂いた夏みかんのマーマレードづくり ほろ苦い甘さが漂うどんな出来栄えになるのか・・・追記・・・甘さ控えめに出来上がり早速ヨーグルトと食す因みに最初に外皮を茹でた煮汁は床など拭き掃除に使うとさっぱり副産物です...

小鮒草

秋分 朝夕の空気が心地良い 空を見上げると刷毛で描いたような雲庭のこぶなくさは今年特に旺盛で・・・   今、生染めの予定がないから一部干すことに   綺麗な黄色が染まるのだけれど大量を一人では消化できそうもない こうしておくと好きな時に染められる 一方の生葉は穂が出始めた11月頃に染めようかと予定している その頃の色はまた少し違っているはず 1~2名のご希望があれば一緒に染め教室にしたいと思います ...

棉弾ける

小さい畑では棉の実が弾けている 取り時です 今夏の猛暑に当初は元気がなかったのだけれど ようやく活きを取り戻して 棉の花 ツクツクボウシも精一杯の主張をして鳴く 空も秋・・・...

八月の夕

八月に突入  最高気温が36度超えも当たり前 本当に暑いです・・・ そんな猛暑を味方にすくすくと育つ植物   棉の花も次々と開いて 小鮒草もかなり茂ってきて染めても良い頃ですが その気分になれず・・・ 夕方ようやく陽が陰り出してから外に出る 耳を澄ますと遠雷が響いてきた 夕立でもあるのかしら    ...

棉の花芽

5月に蒔いた棉 今朝気が付くと花芽がついていた 柔らかい緑の愕に守られている これは茶棉の木 先日の自然布展でも茶綿を初めて知る方が多かった   この優しい茶色にはついほっこり・・・自然の色 ここから繊維を取り出し糸にすることをどれだけの人が知るのか   以前その茶綿で織った布 ぬくもりを感じたので『手紡ひだまり和綿布』と名づけた...

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR