Entries

和綿手紡半巾帯:変り算崩し 和綿の茶綿は薄目で優しい色ですよく見ると不規則に算崩し模様が入っており反対側は茶のみのリバーシブル仕立てになっています芯もしっかりしているのでカジュアル過ぎない装いが出来ると思います自前の紺縞に乗せてみましたが藍との相性はやはり良いようです一門展に出品しますのでご遠慮なくお手にとってください算崩し:二色の糸を交互に入れ、平織りで模様を出したもの    色に差がある方が効...

半襟お渡し

夏にご依頼をいただいた半襟今日お客様に無事お渡しできましたわめん手紡半襟奥から 茶綿 藍 さくら染めこれで完成ではありませんここにインドの職人さんが手刺繍を施します一枚くらいこのままでもいいかなと仰ってましたがどんな仕上がりになるのか私もとっても楽しみです一緒に生成りのものも頼んでしまいました この日も布フェチのBさんの沢山の情報が作品作りのイマジネーションをかきたててくれましたここに画像を控えます...

マフラー

二枚目のマフラー一枚目とほぼ同じに見えますが経密度を増し、巾を少し広げ少しざっくりとさせました染:藍 夜叉附子 蘇芳 一枚目はその後、是非譲って欲しいという方にお嫁入りご主人にと仰っていましたがご自分用になりそうです・・・久々の絹の感触楽しみました...

マフラー

拡大出来ます先日UPした織り 一枚目の下ろしたて朱色を足しました自由に楽しんで織ったのでワイルド感がそのまま自分用に欲しくなりました二枚目はもう少し計算して織りませんと・・・...

嬉しい再会

昨日は以前着尺をお求めくださったお客様がお越しくださいました 今回は半襟のご注文を受けそのご相談手元にある半襟を基本に色や風合いをあれこれ・・・ここに素敵な刺繍を施されるとのこと布に合う糸選びからインドでオーダーされるそうなその手技、美しさに魅了されたそうですがその布に私の手織り布を選んでくださるとは何と嬉しいことでしょう良いのでしょうか・・・でも感激早速その刺繍に恥じないような糸を紡ぐことから大...

ようやく

経巻きがあれやこれやで延び延びようやく手を付け始めてはいるものの巻く前には縞や絣糸を図案に沿って並べ入れる工程があるこれにまる一日掛かってしまったこのところ何となく思うように進まない・・・自然布展には当然間に合わないし残念ですもう六月?公園の紫陽花は例年より早くも青く色づいていた気持ちも少しブルー・・・この陽気のせいにしますさあ明日の為に体力を温存します...

手紡半襟

先日ブログにUPした半襟生成りの完成あれから嬉しいことにお問い合わせがありましたこんなものが欲しいとふと思いついて作り始めたのは何年も前わめんの手織半襟は無かった・・・自分も使ってみて塩梅が良いので定番にしてますお蔭様である方はミニストールとしてもご愛用いただいてるようですこちらはさくら染めのものと茶綿のもの最近は作る人もちらほら・・・沢山は織れません手間はかかるけれど進化していこうと思います...

Appendix

プロフィール

wamen

Author:wamen
糸紡ぎ 機織りを通して
仕事、日々触れたこと
綴っています

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR